【編集長ブログ】下北沢時々スタジオ!やっぱり楽器で音を鳴らすって楽しい!

スポンサーリンク

等々気温が20度を超えてました!

ほんと過ごしやすいですね。

1ヶ月ぶり?久々下北沢スタジオに入ってきたんですけど、やっぱり楽器に触れられて幸せです。

まん延防止も解除してるので、街は人が多かった。

まだ感染は下がってないけど、以前のような雰囲気になってて少し良いな~って思ったりしました。

気持ちも良いのでドラムも楽しくやれましたね。

もちろんバンドで色んな曲を合わせました。

普段、それぞれ仕事に追われる日々を送ってるわけで。

こういう時間は本当に大切です。

バンドでスタジオに入る事って、10代からやってるから生活に一部みたいな感じになってる。

でも、一人じゃバンドって出来ないんですよね。

メンバーが居てバンドが出来るわけで。

ドラムを叩いてる時は、それだけに集中出来るので余計な事も考えなくて良いんですよ。

ただスタジオで曲を合わせるだけじゃ詰まらないんで、少しでも曲が良くなるように考えながら合わせてるんですけどね。

例えるなら「曇ったレンズを透明になるまで磨く」みたいな感じだと思ってます。

ぼやっとしたイメージのまま曲を演奏するよりも、もっとイメージをクリアにしていく感じって言うんでしょうか。

表現が下手ですみません…

スタジオ終わりは、もちろん飲みにケーション!

スタジオ終わりに飲めるって何時ぶりだろう。

この前までまん延防止でネオンの消えた暗い街だったんだけど、昨日は居酒屋の明かりが点いてたので嬉しかったですね。

ライブも色々あってるみたいなので良い感じ。

下北沢もかなり変わってしまったけど、スタジオに入るまで時間があったので、昔からある大好きな中華そば屋さんへ食べに行ったらいつもよりスープが熱々で一口目で蒸せそうになったりと。

音楽って良い!

バンドって楽しい!

そんな感じの昨日でした。

土日はイベントが色々とありそうですね。

まだまだ感染数が減らないので、予防対策をしっかりして楽しい音楽ライフを送ってください!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました