今更ですが福岡出身のロックベーシストの面々が凄すぎる!代表的な方々を選んでみました!

スポンサーリンク

福岡って独特な場所。

そんな私も福岡出身ですけど(苦笑)

特にバンドは、めんたいロックという言葉まで出来て一世を風靡させた。

その時代に福岡のバンドが、それだけカッコ良かったんでしょう!

持論ですがカッコいいバンドは、カッコいいベースとドラムの存在が欠かせないと思ってます。

今回は、そんな福岡出身のカッコイイロックなベーシストを紹介します。

他に居るぞ!って人は是非コメントで教えてください。

それでは、まず一人目からご紹介します。

スポンサーリンク

井上 富雄(ex.THE ROOSTERS, BLUE TONIC)

福岡県北九州出身

1980年にザ・ルースターズでデビューして、今なお日本のトップアーティスト(布袋寅泰、福山雅治等)のライブやレコーディングにてベースを弾いてます。

もう還暦を過ぎたそうですが、本当にかっこいいロックベーシスト。

ルースターズ時代のとんがってる感じもカッコイイですけど、今のダンディーな感じも本当に素敵だと思います。

2004年のフジロックでのザ・ルースターズの復活&解散ライブは、本当に行きたかった。

最近の映像はこちらです。

ザ・ファーストテイクでのライブ録音は、伊達に長く弾いてきてないって分かりますよね。

経歴はウイキペディアを参照

奈良敏博(シーナ&ザ・ロケッツ, ex.サンハウス)

福岡県福岡市出身

もう70歳なんですね!あの若さに驚いてます。

奈良さんも鮎川さんと同じく福岡のロックレジェンド。

奈良さんのベースプレイは、その後のロック界に影響してると思いますし、今でも現役でステージに立ってるのが本当にすごいです!

次世代へのバンドのプロデュースも行ってまして、私の後輩もプロデュースしてもらってました。

浅田孟(ex.ARB, ex.シーナ&ザ・ロケッツ

福岡県福岡市出身

今のモッズの前身のバンド「開戦前夜」のオリジナルメンバーだったというのは、当時知りませんでした。。

私が知った時は、ちょうどARBでした。

クールな弾き方がカッコ良いんですよ。

ちなみにARB前は、シーナ&ロケッツや長渕剛さん等でベースを弾いてましたね。

ARB解散後は、色々なアーティスト(布袋寅泰、吉川晃司、今井美樹、山下久美子等)をサポートして、今は現役を退いてるそうです。

でも、音楽を辞めたわけじゃないです。

最近は、都内でライブしたり、YouTubeで練習風景を公開してますよ。

今もベースプレイは健在です!

本当に音楽を楽しんでる人だと思います。

穴井仁吉(MOSQUITO SPIRAL, ザ・ロッカーズ, etc)

福岡県福岡市出身

ロッカーズだけじゃなく、ルースターズ、THE WILLARD、シーナ&ザ・ロケッツという凄いバンドでベースを歴任した穴井さん。

穴井さんだから、これだけのバンドでベースを弾いてたのいうのも頷けます。

数年前は、ロッカーズで弾いてる姿を拝見させて頂いたり、MOSQUITO SPIRALでのライブを拝見させて頂きました。

まさにロックベーシストという言葉が似合います!

北里光一(THE MODS)

福岡県出身

めんたいロックと言われるバンドの中、唯一解散せずに活動されてるバンド「THE MODS」の不動のベーシスト!

北里さんは、THE MODSには無くてならない存在だと思います。

もしTHE MODSから北里さんが抜けてしまったら、もうTHE MODSじゃなくなってしまう…ってそんな風に自分は思ってます。

THE MODSの名曲を支えるベース。

唯一無二だと思ってます。

津田紀昭(Kemuri, THE REDEMPTION, ex.Aggressive Dogs)

山口県下関市出身

殆ど福岡県って事で、津田さんも入れさせてもらいます!

20代でKemuriを初めて聴いてベースフレーズがカッコ良すぎたのを覚えてます。

福岡のハードコアバンド「Aggressive Dogs」にも在籍してた事もファンでは有名ですね。

やっぱりスカパンクを盛り上げたバンドでKemuriは外せないですね。

ハードコアからゆっくりしたスカまで、本当に幅広いベースを弾くんですよね。

まがったことが嫌いで、男気溢れる人です。

そりゃモテますよね。

最後に

こんなにカッコイイベーシストが集まってる福岡県って、改めてすごいと思ってます。

ほんとライバルって大切なんでしょうね。

同じ時代に競い合うライバルのバンドが多かったからこそ、これだけのベーシストが存在してると思うんです。

若い世代も、仲良しになるだけじゃなく競い合うライバルを見つけてほしいですね。

それでは、また!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました