【コラム】楽器を始めるのに年齢なんて関係ないって話。

スポンサーリンク

自分は、ドラマーなんですけど家では専らギターばっかり弾いてる。

ドラムは、どうしても騒音問題・振動問題もあるので、家に防音設備の整ったスタジオか、街のリハーサルスタジオにいくしかない。

そんなわけで家で楽しめる楽器となると、エレキギターはとても良いんですよ。アンプを繋がなくても今はアンプシミュレーターがあるのでヘッドフォンでギターを楽しめる。

そんな私は、キース・リチャーズが大好きなので、ローリング・ストーンズの曲も練習したりするんだけど、キースは6弦無しのオープンGチューニングなのでオリジナルチューニングに変えて練習したりするんだけど、やっぱりオープンコードでは少し違ったりするだけです。

ただコピーするのを楽しむ人も居れば、再現するかのようにコピーしようとする人も居る。

楽しみ方は、人それぞれなので良いんだけど私の場合は後者になる。

10代~20代の若い頃に、多くの人がロックバンドに憧れて楽器を始めたって事はあると思う。

特にギターを始めた人が他の楽器に比べて多いと思う。

やっぱりギターは、フロントマンだしカッコイイですよね。楽器のパートでもモテるのはギタリストだったりするわけですしね。

自分達の時代は、バンドブームもあったので田舎でも楽器やってるは結構居たけど、ギター需要がやっぱり多かったな。自分はドラムがカッコ良かったからドラムを始めたけど(笑)

色んな理由があって、楽器を辞めたっていう人は沢山いると思うんだけど、ある程度いい年齢になって仕事も子育ても落ち着いて、また好きだった楽器を始めれる。

長く継続してやれなかったけど、音楽に戻ってくるって嬉しいですね!

本当に

お帰りなさい!

そうなんですよ。

辞めたからって、絶対に楽器しちゃいけないって事は全然ないんです。

そして生活に余裕も出来たからやりたかった楽器をはじめたい!って人も早速楽器屋さんへゴー!です。

何かを始めるに、年齢って関係ないって思うんです。

今やりたい事が出来たなら、それを全力で楽しめたら良いかなって思う。

若い頃に金なくて買えなかった楽器も、今だったら買えるんじゃないですか!

音楽ってどんな年齢になっても楽しめると思うんですよ。

大人しか演れないライブハウスとかあると良いな~って思うんです。

昨日は、そんな事を考えてた日曜日でして、ずーっと家でギターを弾いてたわけでした。

それでは、人生楽しんでいきましょう!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました