FOO FIGHTERS(フー・ファイターズ)のドラマーTaylor Hawkins(テイラー・ホーキンス)の死去をオフィシャルより発表!

スポンサーリンク

3月25日にFOO FIGHTERSのオフィシャルより、ドラムのTaylor Hawkins(テイラー・ホーキンス)の死去が発表されました。

享年50歳。

死因は、まだ分かってない。

本当に残念な知らせに、驚きを隠せないでいる。

彼は、FOO FIGHTERSのドラマーとして長年活躍してきた素晴らしいドラマーの一人。

彼のドラムスタイルは、とてもアグレッシブな印象だった。

元ニルバーナのドラマーでもあるデイヴ・グロールが、絶大なる信頼を寄せてたドラマーだった。

彼が居なかったら、FOO FIGHTERSがこんなに有名になってなかったかもしれない。

何故ならFOO FIGHTERSのパワフルなサウンドを支えてたのは、テイラー・ホーキンスだったからだ。

多くのドラマーが彼の影響を受けてると確信してます。

実際に、自分もそのひとりなわけで。

最初は、デイヴ・グロールが作ったバンドだという事で聞き始めたわけだが、いつしかテイラー・ホーキンスのドラムの虜になってた。

彼に贈る言葉としてあげるなら「My Hero」

そんな偉大なドラマーが天国に旅立っていくのは、とても残念でならない。

今日は、テイラー・ホーキンスのドラムを存分に聴いていこうと思う。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました