30年以上聴いてきたTHE MODS!独断と偏見でセレクトした聴いたほうが良い曲ベストテン(10)!

TOPICS
スポンサーリンク

昭和の時代から音楽活動を今も行ってる日本を代表するレジェンドバンド!

それがTHE MODS

日本の多くのバンドが、THE MODSの影響受けてます。

そんな私もTHE MODSの音楽の影響をかなり受けてます!

THE MODSを聴き始めて約30年という時が流れましたが、今でもTHE MODSの曲を聴くと初期衝動というか、夢を描いてた自分に戻れるわけで。

そんなTHE MODSを未だに聴いてない人に、是非聴いてほしいと思って自分の独断と偏見ですがTHE MODSの聴いたほうが良い曲ベスト10を紹介します。
※あくまで独断と偏見で決めてるので批判は止めてください。

それでは10位から1位の順で紹介します!

スポンサーリンク

10位 UNDER THE GUN 〜市街戦~

10位は「UNDER THE GUN 〜市街戦~」です!

初めて観たTHE MODSのライブビデオの一曲目が「UNDER THE GUN 〜市街戦~」で、イントロのドラムビートに合わせて、UNDER THE GUNをフロントメンバーが歌いながら始まるんですが、それが秀逸過ぎて未だにあの印象が消えないです。

この影響で自分の中では、THE MODSのライブの一曲目は「UNDER THE GUN 〜市街戦~」というイメージを植え付けられましたね。

9位 HEY!! TRAVIS

9位は「HEY!! TRAVIS」です。

大好きな映画の一つ「タクシードライバー」の主人公のトラヴィス・ビックルロバート・デ・ニーロ)がモデルになってる歌ですね。

当時は、まだタクシードライバーを観てなくて知らなかったです。

自分には、この曲のサビの歌詞が突き刺さってくるんです。

8位 NAPALM ROCK

8位は「NAPALM ROCK」です。

イントロの歌詞「お前の未来は他人事じゃないのさ~」って始まるんですけど、カッコ良すぎる。

森山さんの歌のメッセージは、本当に心に響いてくるんですよ。

ほんと、適当に生きてたらダメだな!ってあるのは、THE MODSを聴いてたからだと思ってます。

7位 崩れ落ちる前に

7位は「崩れ落ちる前に」です。

中学生の時、朝の目覚まし時計の代わりに「崩れ落ちる前に」がラジカセから流れて起こされてました(笑)

朝起きる曲にしては、切ない曲なんですよね。

まだ中学生だったので、あの頃はあまり歌詞を気にせずに聴いてた事もあったんですけど「崩れ落ちる前に」のギターから始まるイントロがカッコ良くて聴いてましたし、不規則な感じにドラムが入るのが自然になってしまうまで聴きこんでましたね。

6位 不良少年の詩

6位は「不良少年の詩」です。

ロックといえば不良の音楽!

私達が聴いてた当時は、THE MODSを聴くのは不良だった。

そんな時に聴いた不良少年の詩は、当時の自分を照らし合わせてたのかもしれないです。

歌詞みたいに危険な奴ではございませんけど(笑)

アイツは危険の中で生まれたってどんだけ危険なんだって、当時思ってたな。

モッズの「不良少年の詩」は、ロックで半端なくカッコイイです。

何百回聴いてるか分かりません。

5位 CRAZY BEAT

5位は「CRAZY BEAT」です。

これもギターから始まるイントロがたまらないんです。

歌詞の内容は、要は「自分はクレイジー」って事をずっと叫んでそして音楽に痺れたって事なんだと思うんですけど、かっこいいです。

森山さんが歌うと何でもカッコよくなるわけで。

4位 激しい雨

4位は「激しい雨」、当時カセットテープのCMで流れてた曲ですけど、モッズといえば伝説の野音でのライブもあるので雨のイメージが強いんですよね。

ちなみにモッズの曲で一番最初に好きになったのが、この曲だった。

この曲でドラムの表打ちのビートがカッコ良くて、自分のドラム練習でもよく練習しました。

でも、あのビートってやっぱり梶浦さんしか出せないんですよね。

3位 LET’S GO GARAGE

3位は「LET’S GO GARAGE」です。

まだラモーンズを聴く前にモッズでパンクロックってシンプルでポップである事を教えてくれた曲です。

モッズのLET’S GO GARAGEが好きだから、そのルーツでもあるラモーンズを好きになるのは全く抵抗なかったです。

分かりやすいっていうのは、聴いてる人に届きやすいって事を教えてもらえた感じですね。

2位 ゴキゲンRADIO

2位は「ゴキゲンRADIO」

モッズの中でも特に早いテンポの曲になる「ゴキゲンRADIO」。

音源で小さく「1・2・3・4」ってカウントを言ってるのが聞こえるんだけど、あれがあるから曲の疾走感が半端ないんです。

昔はラジオでロックを聴く時代だったわけですし、自分もラジオが好きだった。

音楽だけじゃなく話も面白かった、今はラジオだけじゃなくポッドキャスト等色々出来たんですけどね。

この曲は、モッズの中で一番ゴキゲンになれる曲です。

1位 TWO PUNKS

1位は「TWO PUNKS」です。

聴けば聴くほど名曲です。

実は初めて聴いた時は、そんな印象に残らなかった曲だったんです。

でも、聴いていくうちに「TWO PUNKS」の世界へ入って行くんですよね。

Aメロとサビしかないんですけど、Aメロのところが小説というか短編映画というか、ストーリーになってまして。

気づいたらTWO PUNKSが一番好きになってました。

曲の中で唯一登場するハマースミスという男は誰だ?ってクソガキだった時よく思ってました。

若者のどうしようもない気持ちを、この曲ってかなり表現してるし。

ほんと「TWO PUNKS」は、短編映画になりえるほど、素晴らしい曲です!

さいごに

30年以上聴いたTHE MODS

ほんと素晴らしい曲ばっかりでベスト10を選ぶのは難しかったです。

あくまで独断と偏見の勝手なベストセレクトです。

もしモッズを知らなくて、どの曲から聴いたほうが良いかと悩んでる人の参考になればと思ってます。

それでは、また!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました