明日はクリスマスイブ!?大人のためのクリスマスソングを厳選しました!

TOPICS
スポンサーリンク

ぼーっとしてたら23日ですね!

おぉ!?明日はクリスマスイブじゃないですか!?

クリスマスって今では当たり前ですけど、ハロウィンみたいに日本に馴染めてない時代もあったんですよね?

いつからこんなに当たり前にクリスマスを祝うようになったのかな?

ググれ!って言われるので、あとでググります。

ちなみに色んなクリスマスソングがあると思うんですけど、そんな中で大人に是非聴いてほしいクリスマスソングを厳選してみました!

独断と偏見なので、批判は受け付けませんw

それぞれ思い出のクリスマスソングがあると思いますが、たまには他人のオススメを聴いてみてはどうでしょう?

それでは、行きまーす!

HAPPY XMAS (WAR IS OVER)

HAPPY XMAS (WAR IS OVER). (Ultimate Mix, 2020) John & Yoko Plastic Ono Band + Harlem Community Choir

ジョン・レノン&オノ・ヨーコの楽曲です!

正式なアーティスト名は「John&Yoko Plastic Ono Band with the Harlem Community Choir」です。

反戦ソングなんですよね~。当時、アメリカはベトナム戦争をやってたわけです。

ジョンレノンは戦争反対でしたからね。

本当に平和って大切だと、この曲を聴いて思います。

ちなみに日本のHi-Standardもカバーしてますよー。

絶対に抑えておきたいクリスマスソングです!

 Wonderful Christmastime

Paul McCartney – Wonderful Christmastime

続いてはポールのクリスマスソングです!

こちらは率直にクリスマスへの想いを歌ったものですね。

性格が出るっていうか~やっぱりポールって感じです。

ちなみにこの曲は、ポールが一人で全楽器を担当したそうです!

すご過ぎですね~。

今でも現役でいるビートルズメンバーのポールのソングを是非聴いてみてください。

Last Christmas

Wham! – Last Christmas (Official Video)

Wham! (ワム!)のラストクリスマス!

一時期はクリスマスシーズンには、どこでも流れた曲です。

それだけ素晴らしい曲なんです!

ただこの曲以上のヒットがないために、クリスマスソングのグループと勘違いされやすいです。

2016年12月25日、ジョージが死去したために、二度と生で聴く事は不可能になってしまいましたが、音源ではいつまでも楽しめます。

思い出のクリスマスに流れた曲かもしれませんが、そんな青春の思い出を思い出してみるのも良いですよ!

White Christmas

Eric Clapton – White Christmas (Performance Video)

Eric Clapton(エリック・クラプトン)が2018年に発表したクリスマスソングです。

ブルースのクリスマスソングなので、どこか切なく大人のクリスマスソングに仕上がってます。

もう半世紀以上も第一線で音楽をやってる人のサウンドには、今の若い世代には出せない味がありますね。

60年代~2020年の今も音楽をしてるのは、ポールやローリングストーンズ、クラプトン等指で数えても少ないです。

本当のレジェンドサウンドを聴いて、クリスマスを楽しむのも良いもんでしょ!

The Christmas Song

Nat King Cole – "The Christmas Song" (1961)

ナット・キング・コール(Nat King Cole)のThe Christmas Songです!

ジャズピアニストのナット・キング・コールが1961年に発表した作品です。

ジャズだとサッチモ=ルイ・アームストロング(Louis Armstrong)も有名ですね。

今回は、クリスマスソングという事でナット・キング・コールをオススメします!

ちなみにナット・キング・コールの曲で誰でも聞いた事があるのが、「L-O-V-E」だと思います。

Christmas (Baby, Please Come Home)

U2 – Christmas (Baby, Please Come Home) (Official Music Video)

やっぱりU2ですよ!

アイルランドを代表するバンドで、今も現役バリバリ&オリジナルメンバーで活動を行ってる数少ないバンドです。

U2は、政治的メッセージが強い歌が多いですね。

これはDarlene Loveのカバーになります。

Jingle Bell Rock

Daryl Hall & John Oates – Jingle Bell Rock (Daryl's Version – HD)

Daryl Hall & John OatesのJingle Bell Rockです。

このJingle Bell Rockは、結構カバーされてますけど、今回はDaryl Hall & John Oatesバージョンで紹介!

一番好きだって好みですけど、良いですよね~。

もう自分の好みを押し付けてすみません…

All I Want for Christmas Is You

Mariah Carey – All I Want for Christmas Is You (Make My Wish Come True Edition)

Mariah Carey – All I Want for Christmas Is Youです。

1994年なので、もう20年以上前になりますけど、その当時この曲が大好きな女性の人が居たんですよね。その人が毎回これを掛けろ!とうるさかったw

まだトレンディードラマがある時代で、そのオープニングソングで使われてたと思います。

今でもクリスマスシーズンはこの曲がどこからとも流れてきます。

それだけ素敵な歌なんですね。

クリスマス・イブ

Christmas Eve 2020 山下達郎(クリスマス・イブ)

山下達郎のクリスマス・イブは、絶対に外せないですね。

もう何十年経つのかな~って調べたら1983年ですよ!

小学生だった頃から聴いてた!って話なんです。

そんな小僧がもうアラフォーですけどね~。

今でも色あせないクリスマスソングですよね。

この曲って時代的なモノが入ってないんですよ。シンプルな言葉だけだからいつの時代でも共感出来るそんな曲だから色んな人が聴いちゃうんですね。

だから今の若いやつみたいに、あまり余計な言葉を入れるな!って思っちゃいました。

シンプルに伝える事が名曲に繋がるわけですね。

最後に

今回は大人のためのクリスマスソングを厳選しました!

コロナ渦の中ですけど、せっかくのクリスマスイブを大切な方と過ごしてください。

もちろん、予防対策はしっかりと行ってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました