スポンサーリンク

市川JAMES洋二氏インタビュー!マインドの中でどれだけ突き進めるかってのがロックンロール!

Interview
スポンサーリンク

ジェームス・バンドからジェームス・プロジェクトの流れ

ージェームス・バンドからジェームス・プロジェクトとしてジェームスさんが活動されてる流れとその違いを教えて下さい。

J:最初のほうにも話したんだけど、段々自分本来の音楽スタイルというか気持ちというか、ソロ色がかなり強くなるというか、楽曲もフォークソングみたいなモノから歌謡曲みたいなモノからロックンロールからソウルミュージックみたいな、それにオールディーズみたいなモノもあるしね。結構幅広くなるんだよね。それがバンドとソロの違いかな。

ージェームス・プロジェクトはオールジャンルに近い色んな事、自分が今表現したい事をやっていくって事ですね。

J:そうそう。曲も、例えばスライダーズのファンがこういう曲だったら喜ぶだろうな~とか、ロックファンならこういうの望んでるだろうなとか、そういうんじゃなくて。特に今回のコロナの事で、自分に向き合う事が多いじゃない。そうすると自分の想った事を詞にしよう!その詞に対してやっぱりロックじゃない曲もあったりするわけよ。切ない曲だったりとか、昔を懐かしむような曲だったりするとフォークな感じになったりね。

ー色々と遊べるって感じですか?

J:そうだね!僕的にはね。その遊びに付き合ってくれる人みたいな。

ー遊ぶって事をコンセプトにおけるって、一番理想的な感じですね。

J:だからバンド色は無くなるんだけど、僕のカラーはホントにリアルな僕にかなり近いんじゃないかな。それがジェームス・プロジェクト

メッセージ

ー最後にこれを読んでくれてる皆へジェームスさんよりメッセージをお願いします。

J:これを読んでもらえば大体分かってもらえると思うんだけど~、特にバンドやってる人やロックやってる人が多いと思うんだよね。10代20代の頃は勢いというかさ、ホントに初期衝動を引きずったままいけるんだろうけど、歳をとる毎に段々色んな面で、例えば音楽的な事でもマンネリ化しちゃったな~とか、あと体力がな~とかね。あと子供がな~とかなるじゃない。でもその中で工夫しながらやる!それこそロックンロールだと思うんだよね!歳を取れば取るほどロックンロールだと思うんだよね。若い頃に出来るのは当たり前だから、段々歳を取ってそれでも自分の好きな事追及したりとか、仕事があったとしてもさ、自分を表現するところをちょっとだけでも残すだけでも良いんだよ。ちょっとした細い道でも良いから、とにかく細く長く続ける。それこそ僕はロックンロールだと思ってるね。

もう形はどうでも良いんだよ!ジャンルもファッションもどうでも良いの。昔だと革ジャンでリーゼントがロックンロールだとか、革ジャンで破けたTシャツがパンクだとかそういんじゃなくて、マインドの中でどれだけ突き進めるかってのがロックンロールであってパンクである。

だけど大人だから、こっち(仕事や家庭等)のちゃんとした生活もね。こっちのちゃんとした生活が無かったら大人でちょっとアブナイ人になっちゃうじゃない。人として生活もちゃん出来ないと、他人を説得出来ないと思うんだよね。人並みに苦労してちゃんと生活を守って、しかも自分の好きな道をやる。そういうのに皆感動するんじゃないかな~。

ーありがとうございます!

プロフィール

市川“JAMES”洋二(Vo&Ba)
1959年3月11日生まれ、東京都武蔵野市出身。

1983年 “日本一無愛想なバンド”THE STREET SLIDERS(ザ・ストリート・スライダーズ)でエピック・ソニーよりデビュー。

アルバム15枚を発表、武道館での公演は9回にのぼる。

2000年 同バンド解散以降、サポートベーシスト、プロデュース活動を行う。

20014年3月、55歳の誕生日を機に「ひとり旅」と銘打ち、 「カラオケに合わせてベースを弾きながら歌う」というソロ活動を始め、全国を巡る。

2015年 JAMESBANDを結成。 サポートメンバーとして、ドラムに盟友の鈴木”ZUZU”将雄、THE EASY WALKERSのギタリストとしても活動中の五十嵐“JIMMY”正彦を迎える。

2016年12月 初ソロアルバム「LIFE」を発表。

2017年3月 下北沢「GARDEN」にてワンマンライブを行う。

2018年1月 「JAMES BAND LIVE AT GARDEN」を発表。
4月から全国ツアー。
3月 吉祥寺「SILVER ELEPHANT」にてワンマンライブを行う。
8月 ライブDVD「Live At SILVER ELEPHANT」を発表

2019年1月 2ndソロアルバム「HOME」を発表。
3月 下北沢「GARDEN」にて還暦記念ワンマンライブ(280人)動員を行う。
8月 ジェームス還暦記念ライブDVDを発表。

2020年5月 吉祥寺「Planet K」にて、アコースティックギター弾き語りワンマン配信ライブを行う。
8月 アコースティックアルバム「ホームワーク」を発表。
9月 五十嵐“JIMMY”正彦(Gt)藤山“YAMORI”朋哉(Dr)等を迎えJamesProjectを結成。
10月11月 全国17本のツアーを決行。

2021年3月14日 吉祥寺 「PlanetK / 市川洋二62歳バースデイライブ」

編集者のあとがき

ジェームスさんの音楽への姿勢、人柄がとても伝わってきて、自分もまた考えさせられる事や行動する事の大切さを学んだような気がしました。

コロナ渦の状況でも自分に出来る事をする。そんな気持ちにさせられました。

ジェームスさん、本当にありがとうございました!

取材協力:吉祥寺 デイズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました